2011年04月07日

こやまきみこ!

いよいよ「LOST!? 〜冒険者たちへ〜」、キャスト紹介も最後を迎えました。

余計な前フリは省きましょう!

最後は、こやまきみこ

20110405144517.jpg
※ほぼスッピンなのになかなかの破壊力。
キメていただきました。
多くのキャストに言えることなのですが、またご一緒できるとは…。


彼女の初舞台にご一緒させていただきました。

その時の事を振り返れば…ひたすら彼女の度量を感心するだけだったと思います。(自分は若く、未熟だった…)

何度も書きますが、再びご一緒できるとは思っていませんでした。

この度の公演は、自分の中でベストキャスティングをさせていただきました。

今、彼女の演技の奥行を見た時に思う言葉は、自分は幸運だと言うことです。


彼女との演技のキャッチボール、テニスのラリーと言ってもいいかもしれませんが、ここまで毎回鮮度を失わずにやってこれたのは、お互いの緊張感が途絶えなかったからでしょう。

シーンのリハ自体はそれほど多くなかったのにこれほど心の交流がとれたのは、彼女の勇気と短い時間の中でも共演者を受け入れようとする愛≠セったのだと思っています。

これほど助けられるとは…。

やはり彼女の出演する場面の中で、泣きながら台本を書いたシーンがあります。

今の状況が、時に信じられない時があります。

本当に、ロストしかかっているのかもしれません。

彼女だけでなく、この座組に最後までついてきてくれた方々に感謝の言葉もありません。

そして、その冒険もいずれ終わりを迎えます。

なんと儚いことかと思いもしますが、この公演だけは忘れられるものでは無いでしょう。

そしてその記憶の真ん中には、いつも彼女がいることでしょう。


最後になりましたが、彼女の演じる役の名前はここでは伏せます。

しかし、その役名の花言葉だけは気に入っているのでここで紹介させていただきます。

「消息」、「吉報」、「愛」、「優雅」、「情熱」、「恋人」、「あなたを大切にします」、「私は燃えている」…。


私も燃えております。

どうか、この熱を劇場で感じていただきたいものです!

そして、これまでの舞台で彼女の一番の当り役となれば幸いです。

このカンパニーに幸あれです!!
posted by たいき at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44182570

この記事へのトラックバック