2011年03月15日

お客様、関係者各位様へ

なんと言葉を切り出したらよいのか…。

先日の地震により、未曽有の状況となってしまいました。

トゥルースシェル・プロデュース公演「LOST!? 〜冒険者たちへ〜」に関してなのですが、ただ今、関係者と協議中で御座います。

状況がどんな展開をしていくのか予測できない、というのが各位の正直な感想です。

主宰である私、真貝大樹としてはもちろん、状況が悪化していけば公演延期、中止を決断せざるを得ないと思っておりますが、なんとか、いやこんな状況だからこそ、‘消失’からの‘再生’を演劇で力強く打ち出したい、と強く思っている次第です。

前売チケットを買ってくださったお客様には、ご心配をかけております。

どうか、どうか、今しばらく状況を静観させてください。

何卒、よろしくお願い致します!

トゥルースシェル・プロデュース主宰:真貝大樹
この記事へのコメント
真貝大樹さま

はじめまして。
ひそかに公演を楽しみにしておりました
出口と申します。

いや、楽しみにしております

この言葉が適切であるかわかりませんが
今はただ「無事」を祈っております
Posted by 出口 健太 at 2011年03月16日 12:49
出口様

初書き込み、ありがとうございます。

まず、お気遣いに感謝致します。

しかし依然、情勢は安定せず、予断を許さぬ状況です。

こんな時、演劇という虚業は、深刻な現実の前にはただただ、圧倒されるだけなのかと無力感も感じます。

近況を言いますと、昨日から稽古だけは再開している現状です。

こんなことを書くのはおこがましいかもしれませんが、被災地の方々が困難な状況でも秩序を持って理性的に行動しておられるのは、一重に‘人間の営み’を守り、継続しているからだと思っております。

なので僕等も、今の僕等の営みを守り、演劇表現を追及し、例え結果がどうであろうと、来る公演に向けて備えよう、と言うことで稽古は再開しました。

しかし、公演自体に関しては最終日までどうなるのか予想がつきません。

その点に関しましてはただただ、事態が好転をするのを願うばかりです。

公演の今後につきましては、今週中に現状の方針だけでもお伝えしようと考えております。

何卒、よろしくお願い致します。
Posted by TAIKI at 2011年03月18日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43847078

この記事へのトラックバック