2011年03月03日

読み稽古!

トゥルースシェル・プロデュース公演「LOST!? 〜冒険者たちへ〜」、読み稽古二日目。

なんせプロデュース公演。

固定メンバーで勝負する劇団とは違うので、いくら知り合いと言えど、各々のパーソナリティはなかなか把握しきれない。

蓋を開ければそれぞれがフリーダムで、結構カオスな状況。

ダメ出し、というかこの芝居への想いのような意見にも熱が入る。

セリフ以外で喉を枯らす。

でも、最後には演劇は‘熱’なんだと思う。

それを今のテーブル稽古の内に座組に伝えたい。

ネット時代、自分の大好きな‘音楽’や‘映像’は、今や‘情報’に成り下がった。

舞台だけは違う。

ライブだ。

いつか自分が勝手に師匠と思ってる方が言った。

劇場は人を呼び寄せる‘磁場’だ、と。

その空間に来てくれたお客様と、カンパニーが共有できる‘体験’があると思う。

その‘体験’を今回、提供できることを確信できる稽古だったと思う。

去年から少しずつリハーサルを重ねてきた甲斐あって、来月の本番までの道筋が見えた気がした。

今夜も皆の前で言ったが、後は役者さん達の‘主体性’に懸かってる。

でもきっと、素敵な芝居になる気配があります!
posted by たいき at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43655194

この記事へのトラックバック