2010年11月21日

「ブリテリ・マイルーラGOLD」。

同期が出ているので、はちみつシアターの「ブリテリ・マイルーラGOLD」を@劇場MOMOに観に行く。

まず、このセットと衣装量で前売りチケット代3200円に、来春公演の自分の舞台のことがいきなり心配になる。

うち、3500円なんだよなぁ…。


おそらく衣装は持ち出しか、前から持ってるものなんだろうな。

でなきゃこの公演数でMOMOのキャパで、制作費回収は…どうなんだろ。

まあ、そんな心配はよそに、女性のみ…おっと、プラス一人性別中性の方々の華のある座組でしたが、なかなかの毒、というか下ネタもオラオラ系、そしてディープなアングラネタ。

生の舞台で観るとこれがなかなか…。

漫画で西原理恵子のネタを読むのとはワケが違います。

極彩色(?)の舞台はしっかりとエンターティメントしていて、笑いあり、涙ありでしたが、上演時間2時間ちょっとと言いつつ、実は実質2時間半あるのは…どうなんでしょ。

しかも、カーテンコールの後に物販の宣伝は、カンパニーのファンでは無い身としては少々辛かったです…。
posted by たいき at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41793302

この記事へのトラックバック