2009年11月26日

衣裳合わせ。

週初めに衣裳合わせ。

今回、衣裳の早着替え(早替え)が10回近くあるという鬼のような舞台で、演技していない舞台袖にいる時は、絶えず衣裳を着替えてるか、メイクをしてるか落としてるかという怒涛っぷり。

だから衣裳合わせにもたっぷり時間がかかり、全部で着替えは8着!(下着もあり)

4時間近くかかって結局全部終わらなかったです…。


なんせ衣裳はホントのオカマさん達に貸し出してるものなので、いくら同じ男性でもサイズがやっぱり…違かったりするんですよ!

ちなみに僕はなかなかサイズの合う衣裳が無い、手のかかる組の一人。


今回、大柄なキャストさんが多いのであまり目立ちませんが、普段、衣裳合わせでは結構いじめられる自分です。

以前、陸軍将校の衣裳で、ことごとくサイズが合わず衣裳さんに、「あんた、役者は衣裳に体を合わすのよ!」と怒られたりした次第で…トホホ。


というか、最近の日本人はガタイがいいのですよ!

…と言い訳に聞こえそうですが、これは結構最近ではよく聞く話。

でも最近稽古で体がどんどん絞れてきてるので、本番の時は衣裳が緩くなってる?!

…それはそれでまた、迷惑な話ですが…。


オカマダンスの方は振り付けが体に入ってきて、楽しくなってきた感じ。

どうせ本番はヒーヒー言いながらやることになるのだから、少しでも楽しむ余裕をもって挑みたいです。

躍りって楽しい!

芝居も少しづつ固まりだしてきてるので、体調を崩さず頑張っていきたいところです。
posted by たいき at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33874874

この記事へのトラックバック