2008年08月28日

いやー。

「海に願いを」公演、無事終了もまたこんなに日が経っちまいました。

それにしても今回は共演者さん達と、絶えず良い雰囲気で作業できたのが一番ですね。

特に自分周りの百々さんや茜ちゃんとは相性もあって、うまくいった感じがあります。

氷上さんも仰ってましたが、大人の集まった座組だったなと。


テクニカルや裏周りなど、ストレスの少なかった立ち位置だったのは良かったなー。

それでも疲れて、土曜日の2ステージはきつかった…。


今回は個人的に稽古中に色々なことがありました。

まさに出逢いと別れです。

僕らは1ステージ1ステージを大事にするように、日々をしっかり‘生きていく’しかないんですね。

今回でしばらく板(舞台)に立つことはないかもしれませんが、毎日大切にしていきたいです。

今回演じた三谷進役なんかそうですが、大切な人(お芝居では奥さん)を失うのってとても辛いことだと思います。

それが自分のせいならなおさら…。

残された息子と進さんも苦しんだでしょう。

でも生きてくしかないよね。

同じような目にあったら辛すぎるけど、それでも生きていくしかないでしょう。

かけがえの無い日々を送ってるんですなぁ。


さて、日曜日にゼロ・キッズの子役を含めた打ち上げがあるので、それをもって「海に願いを」も本当に終了です。

とりあえずですが、観にいらっしゃってくれた方、そして関係者の方々、お疲れ様でした!

そして、

誠に有難うございました!!
posted by たいき at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18499425

この記事へのトラックバック