2017年04月21日

トゥルースシェル・プロデュース番外公演Vol.3「余炎」を演出します!

春の「どれい狩り」でお世話になったさんらんと、コラボ公演します!
今回は演出のみ!!

まさかこんな日が訪れるとは思っていませんでした。
三年前に出逢い一目で恋に落ちた、十七戦地座付き作家、柳井祥緒氏の珠玉の中編を、SPACEしあんという実験的な小さな空間で念願の上演!

「余炎」image1.JPG

トゥルースシェル・プロデュース番外公演Vol.3
さんらん合同公演


『余炎』

作:柳井祥緒(十七戦地)
演出:真貝大樹(トゥルースシェル・プロデュース)

『赦せない行為』

作:森本薫
演出:尾崎太郎(さんらん)


日時

5月31日(水) 19:00
6月1日(木) 14:00/19:00
6月2日(金) 14:00/19:00
6月3日 (土) 13:00/17:00
6月4日 (日) 13:00/17:00
(受付開始は1時間前、開場は30分前、全席自由)


会場

Gallery & Space しあん

〒110-0015 東京都台東区東上野1-3-2 (Tel.03-5812-3633)
都営地下鉄大江戸線「新御徒町」 A1出口から徒歩約1分


料金

前売り・当日共に 2,500円  高校生以下500円


出演

「余炎」

dodo asako.png
百々麻子(賢プロダクション)

16-04-02-15-43-23-342_photo.jpg
清田直子

miyazaki yuuri.JPG
宮ア優里

「赦せない行為」

真保栄千草

野口聡人


スタッフ

演出助手:福田侑香
宣伝美術:齋藤渉
方言指導:北川義彦(十七戦地)
制作:本多弘典
企画製作:さんらん・トゥルースシェル・プロデュース


あらすじ

「余炎」

終戦直後の福岡県横泉町。
かつて天才俳人として俳壇を席巻した伊坂なみ女(百々麻子)は、俳句の巨人、そして師匠でもある高野蒼穹に俳壇を追放され、なみ女を愛する友人の四方津ヨネ(清田直子)と、細々と暮らしていた。
そこに句妹である橋本凪子(宮ア優里)が訪れ、高野蒼穹による復帰要請≠伝えられるのだが…。

なみ女を普通の生活≠ノ繋ぎ止めようとするヨネ。すでに師匠の後援を受け、公私ともに充実している妹弟子・凪子との確執。やがて二人は、あの時のように再び言葉を紡ぎだす。そして、なみ女だけが知っていた、ある秘密≠ェ暴かれる事となる。

「赦せない行為」

昭和初期の東京を舞台にした、姉と弟の物語。
姉の親友のお嬢さんに失恋して、傷心旅行に出たまま帰らない弟の部屋で姉が遺書を探している。
帰ってきた弟を心配かけて!横恋慕なんかして!と叱りつける姉だったが、弟の切実な思いと、お嬢さんも弟に好意を持っていたことを知り…。
「女の一生」の作者、森本薫の軽妙かつ普遍的な好短編!

さんらん
2016年に葛飾で結成。社会を照射する作品。あるいは美しく、また残酷でもある作品をどこかあたたかみのある演出でお届けします。


チケット問い合わせ

真貝大樹専用予約ページ
http://ticket.corich.jp/apply/82704/005/

MAIL:truthshellproduce@gmail.com

さんらん

TEL:080-5032-6986
FAX:03-6734-1014
MAIL:sanran.ticket@gmail.com

さんらんHP:http://sanran.jimdo.com/